本当の5次元

ここにある全ての学びは、魂につながり、魂と一つになり、やがて魂が光の体に保管している高次なる情報、知識、スキルを再び手にすることを目的とするべきなのです。


それは生まれてから、全ての教育が目指すことであるべき。


それには、言葉だけの個性重視ではなく、本当に一人一人全然違うことを完全に理解して、これまで出会ったことのない個性、特質だからこそ貴重であることを実感し、受け入れ、育てていける、高く進化した魂の教育者が必要です。


それが5次元の教育者であり、ホールエナジーマネージメント®️がファシリテーターと呼んでいる役割です。


ここにこれまでなかった在り方なので、見本となる先人がいませんが、導いてくれるのは神聖な光のチームです。


神聖な光の導きを得ながら、意識を拡大して、地球上で「マスター」と呼ばれる存在だけが保てていたレベルを目指す道は、そんなに甘いものではありません。


人生そのものがスピリチュアルな学びですが、私自身、それを意識して、それだけにフォーカスして20年。5次元のコミュニティーを創ることを目指して12年。本当にとうとう、その時が来たと実感しています。


5次元とは、一人が上昇したと実感するだけの次元ではありません。グループ全員が、魂を輝かせ、自己価値と叡智を表現しながら、お互いに作り合う光のグリッド、それが5次元です。ですから、一緒に学び続けてくれているみんな、今休憩中の人も含めた全員で作って来たものです。


12月のイベントを終えた時、それが実現したことを共に感じた佐藤かおりExecファシリテーターは、まるで子供のようにオイオイ泣いていました。もちろんあり得ない感動の現れとして!


その後、受講生の皆さんにセッションで会うたびに、事務局の皆さんが喜びと幸せのエネルギーいっぱいでニュースレター(1月30日号は池田智香子ファシリテーター)やWEMcafeの雑務や役割をこなしてくれるたびに、私と一緒にYouTubeでご自分のありのままを見せてくださるたびに、とうとうエンライトメント、5次元のコミュニティーの実現に感動しています。


もちろんこれまでも、数々の節目を経験しながら、そのたびに達成感を味わいましたが、次元、レベル、時代がはっきりと変わった、エネルギーとボディが全く違う、新しい周波数、ラジオだったらAMからFMに変わったような、夢のような時です。


今日のセッションでお会いした、渡辺奈緒美ファシリテーターも新しいチャレンジに向き合いながら、美しく生まれ変わっていました。午後の松岡要子ファシリテーターも、あり得ない程の喜びの瞬間を迎えることができました。


今現在も、あともう一歩の最も難しいイニシエーションに向き合っている皆さんもいます。でも、このコミュニティー自体が違う波動帯の中で皆さんを支えていますので、本当に安心して、全員が「到達した!」と実感できる時は、もうすぐです!


新しい世代のリーダー:三本木早苗ファシリテーターのyoutubeビデオを見てください。この堂々とした態度、自分と宇宙を完全に信頼している叡智、完全に自分を保っている本当の自由、言葉では説明しきれないエンライトメントを感じてみてください。



90回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

識別