情報のアップデートと教授法2

前回は、Execsファシリテーターの役割について、ご紹介する投稿をいたしました。


私は、ファウンダーという立場にあります。基板、基礎を安定させて、皆さんが安心して、安全に!新しい時代に相応しいスピリチュアルワークを続けていけるようにすることが、その役割です。と簡単に書きましたが、すごく!責任があります。


これまでのスピリチュアルは、ほぼ全部が1800年代の終わり頃から出版されてきた書籍の内容に基づいています。それらを現代人の生活に合わせて、使えるように、各リーダー達が教えてくれてきたものです。


2020年代の特徴は、人類未踏の領域の情報になっていることです。教科書がないわけです。宇宙の大きさと地球を比べて見れば、その壮大さが分かります。果てしなく広がる高次なる世界、宇宙と呼ばれる世界にも、色々な領域があり、光と影が交錯しています。


私の特質に、エネルギーに対して「スーパーセンサティブ」であることが挙げられます。これは時に辛いもので、その辛さや苦しさは言葉では表現できないぐらいです。それをなんとか感じないようになるのが目標でしたが、私の役割を果たしていくにはこの困難さがとても活かされていることを実感するこの頃です。


これまで、私が感じとる「不快な痛み」について説明してくれる先輩はいませんでした。もっと波動を上げれば、そういう低いエネルギーの影響は受けなくなる、という説明を信じるしかありませんでした。が!!ようやく、明確に的確に説明できるコレット・スタブに4年前に到達することができました。自分が感じ取っていたことは、事実であり、全然低次元のものではなく、とても洗練された高次元のものであり、これからの時代には、このセンサーがとても重要であることが、この4年間の学びで明確になりました。


とても見分けるのが難しいレベルへと、私達の意識が上昇、拡大してきています。


様々な宇宙からの情報がありますが、どれを選ぶか、どれを避けるか、とても高次なレベル、高い次元での識別が重要なのです。


その識別力を使いながら、古い情報から新しい情報へと移行させ、皆さんが学ぶコーステキストを作ることが、私にとって一番重要な仕事です。


現在、保てる最高レベルの波動をテキストの中に織り込んでいきながら、古い情報をアップデートする作業は、終わりなく続く感じです。


出来上がったテキストは、内容の変更だけではなく、新時代のエネルギーを保っています。そのテキストをお渡しするにあたっては、テキストと共にエネルギーを渡していくことが大切で、そのエネルギーには鍵と呼ばれる、新しいレベルへ意識を誘発したり、自然にできるようになるコードが含まれているからです。


教授法2では、基礎コースとその後も継続して練習する「ヒーリング」=クリスタルを使ったエネルギー調整法である、「サウンドクリスタルヒーリング・ティーチングノート」の最新版をお渡しします。


これからファシリテーターとして、他の人に伝えていく仕事を目指している方や、ファシリテーターとしての自立と自活を目標にしている方は、どうぞ受講をご検討ください。


教授法2日程

11/28

12/12,26

1/9,23

2/6 全土曜日19:00~21:00

ビデオ受講可


料金は、全六回46,200円

月払い 15,400円✖️3  

お申し込み:finch.fumi@gmail.com





92回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示