• フィンチ・グレース史

コロナの役割

私達のトレーニングの基盤は、「見えるのは自分だけ、聞こえるのも自分のことだけ、言えるのも自分のことだけ」


これを実際に生活に取り入れるにはコツがあり、それを上手に伝授できるのがファシリテーターです。なんでも自分のせいだと自分を責める目線は役に立たないし、効果は全くないどころか、反対に辛くなってしまいます。そうではない愛の目線と理解を練習し続けましょう!


ここでは、コロナという惨事を活かし、フィジカル(物質、肉体)レベルの現実をトランスフォームさせる「見えるのは自分だけ=鏡」の使い方を練習してみます。


恐怖:コロナは見えないから怖い

これは、本当に重要なポイントです。でも視覚で分かるレベルも顕微鏡を使えば、普通では見えないレベルまで、以前では人間が気がつけなかったレベルまで見ることができます。見える範囲は顕微鏡の性能によって変わって来ますが、技術の発展のお陰で、100年前とは全然比べ物にならない程、見える世界が広がって来ています。コロナは見えないから怖いけど、見える技術を使えば見えるのです。


このポイントを人間の進化に置き換えると

見えない世界は、自分が進化し技術を学ぶことで見える(理解できる)ようになる。100年前とは比べものにならない程、見える世界は広がって来ている!それをエネルギーレベルでも発展させる時なのです。どうなっているのかがわかれば、対応策を見つけることができる、つまり怖くありません。


抵抗1(両極)

コロナ対策を批判する声が多くあります。どんな時も、何もしていない人が努力している人を批判することが明確に現れています。何か誰かに対して「ダメだ〜」と思ったり考えたりしたら、そこには抵抗のエネルギーが生まれます。


このポイントから、どんなことでも「舞台裏で、日々努力している人(自分も含め)の見えない功績をたたえる」感謝することが、人類が放つ抵抗のエネルギーを変容させる助けになることがわかります。自分自身も即進化し始める大切な要素が感謝のエネルギーです。


抵抗2(両極)

違う角度から見える抵抗もあります。「コロナを怖がってはいけない」「恐怖は何の役にも立たない」に気がついている人は、コロナを怖がっていない自分を作りあげます。大丈夫〜と思い込んで、大丈夫〜という行動がポジティブであると信じ込んで、与えられている情報や安全対策を無視して、人混みに積極的に入っていきます。これは深いレベルに隠れている壮大な恐怖に抵抗している結果の現れです。


このポイントから、見せかけだけのポジティブさは役に立たないことがわかります。自分は何かに抵抗していないか?という目線から分かる「自分でも知らない自分探し」を続けましょう。また、見せかけのポジティブさは、情報や知識を無視する傾向があります。それは、ただの無知であるということです。「適切に伝えている正しい情報」を自分に与えることを心がけましょう。常に進化する情報が与えられるように、継続的な学びを心がけましょう。


意識の拡大

「日本は他の国と比べて、感染率も死亡率も低い」日本はすごいな、特別だ、優秀だという記事を沢山みました。また、宮古島には感染者が出ていない、宮古島は特別に守られているから大丈夫、という声を聞きました。これを自己価値と自己愛の一貫だと感じるかもしれません。しかし、視野が狭いことがわかります。これで満足しているレベルでは学びが足りないよ、と言われているかのように、また感染者が増加し始めています。


このポイントを鏡として自分を成長させるには、意識の拡大を心がけるということです。「狭い範囲で自分は安全だから大丈夫、と思っていても、全体の成長にはならない」という事実は、何故自分が学んだ後、他の人を助けるファシリテーターになりたくなるのか?という質問への答えにもなります。


自分のための正しい学びは、やがて家族、知り合い、知らない人も含めた地元、地域、国、アジア、全世界、まで意識が自然に広がるはずです。そして、地球、月、太陽、見える星や惑星、全太陽系、この銀河、他の銀河、宇宙社会へと広がり始めます。どんなつながりがあり、どうすれば全体の為になるのか、意識の拡大によって、知識が与えられ、無知ではなくなります。


その結果、普通の物質肉体レベルではわからないことが分かるようになり、技術も磨けるようになります。予防も物質肉体レベルからエネルギーレベル、エネルギー的予防も地球レベル〜宇宙レベル(3次元〜多次元)まで、様々に対応できるようになります。


ただ、あるレベル以上(5次元以上)は、「完全なる自己愛に基づいた神聖なハートエネルギー」=「愛と喜びのチャイルド」を持つ人だけが入ることができるレベルです。ハートでしかアクセスできないレベルなのです。


ということで、コロナが見せてくれている学び進化するべきポイントをまとめると、

  • 自己愛

  • 意識を拡大させる(マインドを止めてハートで受け取る練習をする)と


  • 全体が見えて

  • 感謝が湧いて

  • ハートの受信機がバージョンアップして、

  • これまでわからなかったこと、できなかったことができるようになる

つまり、私たちの学び(Whole Energy Management®️)全部は、新しい時代を迎える人類となる為に絶対に必要なことであることがわかります。


今、この学びに集中して役割を果たす準備や、役割実践に努力しているならば、コロナの恩恵を感じているはずです。つまり、どんな問題も、正しく向き合い対処すれば、素晴らしい何かを生み出す進化の種である、ということであり、どんな現実をも変化させることができる、のです。


人類がコロナを通して大切な新しいことに気がついて、”自分を”変化させた時、コロナは終わります。皆さんそれぞれの役割の美しさと貴重さを感じてみてください。


ファシリテーターは、宇宙的レベルで対応するコロナ対応ヒーリングを磨いています。このヒーリングを受けてくださることは、全体に大きな効果をもたらしますので、是非ファシリテーターに問い合わせてみてください。


満月のチャンスに、皆さんがこれまでの学びと努力を実らせて、また一つトランスミュート・トランスフォームの実現を実感できますように!


先月、多良間島で見た満月と

港からコテージまでの道



© 2020 by Whole Energy Management®️/ LLC  Transformational Living/  Fumi Grace Finch

​所在地:沖縄県宮古島市平良久貝